10月11〜13日に開催された
「全日本模型ホビーショー」で販売されていた
ダンボール戦機の限定LBX『オーディンMk-2(まーくつー)』を購入、
素組みしました。

ダンボール戦機ウォーズが
10月31日に発売なので
それまでには組み立てたい!
と思ってたんですが、
こんなに遅くなってしまいました…。

『アキレスD9』のクリアバージョンもそうだったんですが、
クリアバージョンになって高級感アップ!
光を色んな角度で反射しやすいので
見てるだけで楽しいです。

『アキレスD9』のときはメッキパーツがあればなぁ…
と思ったんですが
『オーディンMk-2』はデザインがシャープなので
このまんまの方がいいかもしれないですね。

ではさらっとフォトレビューを。
ダンボール戦機LBXオーディンMk-2クリアバージョンフォトレビュー


まずは全体をぐるっと周囲から。
ダンボール戦機LBXオーディンMk-2クリアバージョンフォトレビュー
ダンボール戦機LBXオーディンMk-2クリアバージョンフォトレビュー
ダンボール戦機LBXオーディンMk-2クリアバージョンフォトレビュー


顔アップ。
クリアになるとクールでシャープなデザインが
よりクールになりますね!
DSC_3476
DSC_3479

胴体と腰。
DSC_3485

肩から腕。
DSC_3488

盾(ネオビームガーダー)のクリアと腕のクリアの相性がいいです。
DSC_3491
DSC_3494

腕。
白だとボテっとしますが、
クリアだとやっぱりよりシャープに見えますね。
DSC_3497

足パーツ、濃い青の部分ももちろんクリアに。
DSC_3500

背中から見るとこんなにクリアです。
DSC_3512

飛行形態で。
DSC_3515

まずは周囲をぐるっと。
DSC_3518
DSC_3524
DSC_3528

バックパック部分もクリアなので
重厚感というよりは軽さが感じられるようになってます。
DSC_3536

やっぱりクリア、いいですね!
クールなかっこよさがあるオーディンに合いますね。
もともとクリアパーツだった盾(ネオビームガーダー)や
武器(リストレイター)と相性がいいです!


ダンボール戦機ウォーズは10月31日木曜日発売です!