FFアギト配信予定時期を「今冬」から「今春」へ変更…iOS/Android
画像はファイナルファンタジーアギト公式サイトより


ファイナルファンタジーアギト公式サイト:http://www.jp.square-enix.com/ff-agito/

3月6日に発売された
『週刊ファミ通』2014年3月20日号

ENTERBRAIN,INC.
ジャンル:ブック
リリース日:2013-07-25
無料
posted with iTunesLinker at 14.03.06

今号ではiOS/Androidで配信予定の
ファイナルファンタジーアギト』についての
続報が記事になっています。

気になった内容…


  1. 配信時期今冬今春に変更
  2. 螺旋の最初の一巡(ティザートレーラーより)→歴史の輪廻を最初から体験していく作品(ファミ通さん今回記事より)=基本無料でエンディングまで長く遊べることが最大の特徴(ファミ通さん記事内田畑さんコメントより)+実時間とリンクした物語…(ファミ通さん記事内田畑さんコメントより)
  3. ブレイクサイトなどのビジュアル変更(キルサイトについてはなし)
  4. 基本的には自動で敵と戦うが……


配信時期の変更、延期に関しては
田畑(はじめ)さんの独占コメントととして


たいへん申し訳ありません。


と謝罪が……
いや延期してもほんとに期待してます!
零式が帰ってくるのだから!
でも…今回の記事を読むと……???

その延期の理由に関しては詳細が述べられていませんでしたが
ゲームの最大の特徴が


長く遊べること


とおっしゃっていたのが気になります…

以前に公開されたティザートレーラーでは


螺旋の最初の一巡
FFアギト配信予定時期を「今冬」から「今春」へ変更…iOS/Android


動画は、引用画像のシーンから再生されます



となっていましたが
今回の記事では


歴史の輪廻を最初から体験していく作品
FFアギト配信予定時期を「今冬」から「今春」へ変更…iOS/Android


となっていて
物語の位置が多少変わったように感じました。

最初に発表されていたティザートレーラーでは
6億の螺旋の物語の最初の1回という意味だと思いますが、
今回の続報では6億の螺旋を永遠に続けて
ファイナルファンタジー零式の物語の時間まで

となっているような…
オンラインゲーム的なだらだら感と
冗長な作業の連続が苦手な自分には
ちょっと気になる点です…

また、
週始めにジョブと所属小隊が決定
平日はソロプレイ作業?
週末にメンバーと討伐任務
という流れ=


実時間とのリンク


というのも
自分のペースでゲームを進めたい
というものとは真逆です。
オンラインが好きな方は歓喜!
かもしれませんが
オンライン初心者にはかなりハードルが高い気が……

ゲームの最大の特徴を


長く遊べる


と言ってしまうあたりが
気になりまくりです。
長く遊べるのが楽しいゲームってあるのだろうか?
楽しいから長く遊ぶのであって
長く遊べるから楽しいわけじゃない
と思うけど…

それに零式では
永遠の螺旋を終わらせられるかどうか
がストーリーのキー
であったはずなのに
真逆になっている…
これは何か新しい仕掛けが
ストーリー上である?
ってことかなぁ…
オンラインゲームでストーリーをどうこう言うのって
筋違いなのかもしれないけれど
期待せずにはいられない!
零式があんなに面白かったので!

戦闘に関して。
零式で好きだった
キルサイトに関しては新情報なし
画像はたくさん公開されていましたが
全てブレイクサイトの画像でした。
ティザートレーラーではシンプルだったブレイクサイトのマークが
零式と同じようなゴシック調のマークに変更されていました。
って…キルサイトあるのかなぁ……
あれ気持ちいいんだけどなぁ…
ブレイクサイトじゃなくてキルサイトがいい!
そして戦闘は基本自動って
零式ってアクションRPGだから
好きな時に自分でボタン押して
メテオとかファイガとか連発したり
召還獣操ったりするのが良かったのに
戦闘に関しては零式のいいとこ全部なくなってる気がするんだけど…
いまいちどこをどう操作したら
どう反映されるのかまだ掴めないです。

今回は4点にしぼって考察しましたが、
『週刊ファミ通』2014年3月20日号の記事では画像もたくさん掲載されていて
新情報満載になっているので必読です!

ENTERBRAIN,INC.
ジャンル:ブック
リリース日:2013-07-25
無料
posted with iTunesLinker at 14.03.06

もっとストーリーに関して続報が欲しい!www
戦闘は動画で見せて欲しい!