妖怪ウォッチぷにぷにボス・ミツマタノヅチ

画像はAndroid『妖怪ウォッチぷにぷに』β版先行テストプレイより


β版の先行テストプレイをやらせていただきました。
グラフィックは完全に3DS越え!

先日2015年7月28日〜8月3日まで行われていた2015年夏Android/iOS(iPhone)で配信予定のスマホアプリ『妖怪ウォッチぷにぷに』の先行テストプレイに参加させていただきました。

基本プレイ無料なので手が出しやすいと思いますが、さらっと感想を。


|グラフィクは3DSよりキレイ!


まず驚いたのはそのグラフィック!
当然といえば当然なのかもしれませんが、3DSよりきれいです!
ぬるぬるジバニャンが動いてる!
ただ、片手の操作を前提としているためか、横画面にはできないので、迫力は3DSの方が上。
3D機能ももちろんスマホ版にはないです。
(妖怪ウォッチはぜひ3D機能を使ってプレイしてみて! 没入感が全然違います!)
妖怪大辞典も3DSと比べても遜色ない情報量で、集まるのが楽しそう。
※妖怪大辞典を確認するとレジェンドのページが6ページしかないので、2から登場したネタバレリーナ、うんちく魔、やまタンは今後のアップデートで対応するのかもしれません。

動画はコチラ



|ゲーム内容は妖怪ウォッチプレイ済みならより楽しめる演出あり!


『妖怪ウォッチぷにぷに』のゲーム内容は基本『ディズニーつむつむ』です。
プレイしたことある方も多いのですんなりゲームに入れます。
また、ゲーム中に登場するアイテムや、新しい「妖怪ぷに」とともだちになる(仲間にする)方法は、3DSの妖怪ウォッチとほぼ一緒だったり(妖怪の好物をあげるとともだちになりやすくなる)、マップはさくらニュータウンやおおもり山だったりと、妖怪ウォッチをプレイしたことがあると、より楽しめる演出が多いです!
ガシャやボス妖怪の倒し方など、ほぼ3DSの妖怪ウォッチから継承されていてにやにやしちゃいますw
プレイしているうちに、「妖怪ウォッチ4はスマホでいいんじゃない?」と思えるほどに…
スマホでゲームぜんぜんやらないのですが、これは課金までいっちゃいそうで怖いです…。
うん、完全にハマりそうw

動画はコチラ





|課金についても見えてきた


最後に課金についてですが…まだ料金については発表されていないので分かりません。
β版に関しても課金できる状態ではありませんでした。
しかし、ゲーム画面内には気になるマークが…

気になるマーク
妖怪ウォッチぷにぷにの課金について

これは明らかに課金マークですよね?
プレイ時間解放と、ゲーム内マネーの追加。
どちらもこれまでのスマホゲームと同じような課金ないようですね。
ただ…3DSの妖怪ウォッチと比較すると、ゲーム内マネーの追加はかなり大きな要素かと。
ゲーム内マネーで「妖怪ガシャ」を回すことができるので、課金すればするほど妖怪ガシャを回せるようになります。
ついに妖怪ガシャのコインをリアルマネーで買う時が…
1回120円くらいだと思うので、リアルなガシャと変わりないですね…
妖怪メダルガシャポンと妖怪ぷにぷにのガシャ…どちらが売れるのか……?
そして、その課金して手に入れた妖怪メダルは交換できるのか…?

動画はコチラ



と気になったのはこんな感じ。
課金が怖いですが、ちょっと空いた時間にすぐに妖怪ウォッチの世界に入ってプレイ!できるので、妖怪ウォッチファンには絶対オススメです! 一緒にハマりましょうw