そのスカリ、もらったーーーー!
→昇龍拳失敗でジャンプ小パンチwwwwwww

HereComesANewChallenger!ウル2


ウル2、やってます。
ネット対戦もしてます。
楽しい……。

あの頃、ゲーメストの増刊号がどのゲーセンにも置いてあって、交流ノートで色々情報交換してた。
あの頃、綱島にはコスモス隣のタイトー、パチ屋の上、クラブセガ、駅向こうの駄菓子屋ありゲーセン、バスターミナル側のゲーセン……ほんといっぱいあって、どこにでもスパ2Xがあって、対戦してた。
(たまプラのジーンズメイト向かいとか、あざみ野とかにも出没……たまに横浜五番街)
今はほとんどがなくなっちゃったけど。




あの頃の友だちは今どこで何してるんだろ?
今でもゲームしてるんだろうか?

ウル2のネット対戦をしていると、あの頃の光景を再現したようなシーンに頻繁に出くわします。
例えば昇龍拳をスカッたリュウを追撃しようとするケンが昇龍拳失敗して小パンチになってたりw
待ちガイルのソニックの後の裏拳に面白いように当たったりw
スクリュー失敗の垂直ジャンプ!wwwww
画面の前で笑う自分と、同じようにどこかで笑ってる同級生がいる、気がするw
確かに画面の、ネットの向こう側に同級生の気配を感じる。
チャット機能はないけど、確かに拳で語り合える仲間がいる。


あの頃ほど、本気でやり込もうって思うことはないから、気軽に対戦できる
ガチ勢はストVやってるっぽいからウル2は一緒に楽しもう!って感じの雰囲気になってる。
それでも、やっぱり本気。
100円懸けて、どれだけ長く対戦で勝ち抜けるか、どれだけ長くプレイできるかって感覚になってくる。
でも、今、あのゲームセンターはもうない。

アストロシティ筐体は、任天堂Switchに変わった

5000円。
この時代にスト2にフルプライス出せるかよ!なんて声もあるようだけど、その値段はゲーム内容に対する価値だけじゃない。
5000円は同窓会への参加費用
あの頃、ゲーセンに集まっていた仲間たちと、拳で殴り合うための値段。
5000円、あの頃の50円ゲーセンで計算すると対戦100回分、語り合う

今日も夜な夜なSwitchの前で同窓会。
「Here Comes A New Challenger!」
昔:俺より強いヤツに会いに行く
今:あの頃強かったアイツに会いに行く